NPO法人サッポロボーイズ

pc

u12

Sapporo Boys U12

U-12

中央区(山鼻・幌南)中心
小学生サッカークラブチーム

サッカーで、ココロもカラダも豊かに
生きるきっかけ作り!

  • ・サッカーを楽しみながら「知的概念」を獲得     
  • ・団体スポーツで仲間をつくり、「社会スキル」を磨く 
  • ・「夢」「目標」に向かって努力することの大切さを学ぶ

サッポロボーイズFC U12は、世界で最も愛されているサッカーの小学生クラブチームです。
北海道札幌市で活動しています。

サッカー「を」学ぶ、サッカー「で」学ぶ。

サッポロボーイズFC U12では、特に「止める」「蹴る」「運ぶ」「観る」「かけひきする」といった「個」の技術・戦術を高めると同時に、チームとしていかに勝っていくか、成長していくかを学んでいきます。
FCフォルテU15、U18という上のカテゴリーでも活躍できることから逆算して成長を促すと同時に、目の前の試合・大会にも、チームとしていかに勝っていくかに取り組みながら、サッカー選手としての基礎を築いていきます。
そのほかにも、小学生からサッカーにうちこむことでたくさん良いことがあります!

サッカーを学ぶことを通して、楽しみながら、「知的概念」を獲得し、「頭が良くなります」。
(例)・たくさん「言葉」を覚える:「走る」「蹴る」「ボール」…特に身体的な言葉をはじめとして、様々な言葉をサッカーの活動を通して獲得・「論理力」がつく」:サッカーの中では「なぜこうなるのか?」「なぜそうしたほうがいいのか?」ということを考えてもらいながらサッカーをしているので、自然と「論理力」がついていきます。

サッカーはチームスポーツなので、集団活動の中で「社会スキル」が磨かれます。社会スキルは社会のなかで生きていくための力です。コミュニケーション能力、協調性、相手に自分の思ったことを伝える力、相手を思いやる力…対人コミュニケーション能力の低下を言われている時代のなかで、この「社会スキル」を磨いていくことは必要不可欠!と思いませんか…?また、サッカーを通じてたくさんの「仲間」「友達」ができます。

「夢」「目標」に向かって努力する。サッポロボーイズU12はチームなので、公式大会に出場します。優勝を目指して努力していきます。優勝という「結果」のみが大事なのではなく、優勝という「夢」「目標」に向かって努力することの大切さを学びます。成功することもあれば失敗することもある、失敗しても次にがんばればいい、がんばれば、努力すれば次に成功できる…というプロセスを学びます。このプロセスを体験しておくことで、夢をみることができ、その過程で困難な状況になったとしても、前向きにがんばることができます。

クラブ概要

設立 2004年
(前身:山鼻サッカースポーツ少年団)
募集学年 小学1年生~6年生
(幼稚園児はご相談ください)
札幌市内中央区を中心とした小学生がいます
活動場所 山鼻小学校・幌南小学校 ほか
活動回数
  • ・小学校3年生以下
    週3回(平日2回+土日どちらか1回)
  • ・小学校4年生~6年生
    週4回(平日2回+土日)
※詳しい日程・場所についてはお問い合わせください。
会費について
  • ・年会費…12,960円
    (毎年、年一回。新年度分を3月25 日まで)
  • ・年間施設料…8,640円
    (毎年、年一回。新年度分を3月25日まで)
  • ・月会費
    小学校3年生以下6,480円、小学校4年~6年8,640円
    (市内バス送迎込、毎月、翌月分を25日まで)
  • ※兄弟割引:二人目3000円引き、三人目無料。クラブU12~U18内すべてで適用されます。
  • ・遠征費 都度
    (夏:道内遠征、春:道外遠征を基本に、ミニ合宿等が入ることもあります)
  • ※ジャージ・ユニフォーム等は札幌スポーツ館にて取り扱い
    (全員購入:ユニフォーム正・副、ジャージ上下、その他希望者のみ購入できるものもあります)
  • ・保護者会会費 4,000円(年間)
  • ※サッポロボーイズ保護者会は、選手たちの応援を目的とし、卒団式 等のイベント、差し入れ、応援グッズ制作等にご尽力いただい ています。
    (クラブの活動のためのお手伝い等はありません。)

NPO法人 サッポロボーイズ

北海道札幌市清田区里塚2条3丁目9-5

その他ご質問等あれば、
電話、FAX、メールにて受付中!

(電話には平日15:00以降および土日祝日は出られない場合があります。その場合はメール等にてご連絡下さい)

メールでのお問い合わせ

※タップすると電話がかかります。

Fax.011−888−8881